はじめての方ぜひこちらからどうぞ。

022:神様からのメッセージ

message

一見ジャンキーなダディットは話をするととても良い人で、第一印象とは違い「同じ部屋に来てくれて良かったかも」と感じられました。

会話が進むにつれて、彼は私が自分と同じ場所にいることに違和感を感じたようで、

おまえはなんでここにいるんだ?

と聞いてきました。私はヴィラを作ろうと思ったきっかけから今回のドラッグ事件まで、それまでに起こったことを一通り話しをしましたが、私がしゃべっている間、彼はずっと黙ってそれを聞いていました。

彼は私が話終わるのを待ってから、自分のことを語り出したのです。

彼が警察に捕まった理由は「ドラッグを20個所持していたため」とのこと。もちろんそれ自体が犯罪であることに間違いはないのですが、警察に見つかった理由は友達が密告したためでした。内容こそ違え、信頼していた相手に裏切られたという点では彼も私も同じ状況です。そして彼は自分自身に起こったことに対してどう考えているかを話してくれました。

  • どんなことにも、それが起こる前に必ずサインがある。「サイン」を見逃さないことが重要。
  • 人を裏切る行為は良くない。自分は友達に裏切られたが、絶対に人を裏切ったりしない。
  • 何か良いことをしたら、いつか、どこからかそれは必ず返ってくる。でも、見返りを期待して何かをしてはいけない。
  • 何か悪いことをしても、いつか、どこからか必ず返ってくる。仮に誰も見ていなくても悪いことをしてはいけない。
  • お金では友達も、信頼も、幸福も買えない。それらはお金よりも大切なものだ。
  • 自分より上の人を見て「がんばろう」と思うのはOKだが、自分を否定したり落ち込んだりしないこと。自分より下の人を見て今の自分に感謝しよう。
  • 人生で大切なものは友達。でも、友達は選ぶことが大切。少なくても良いから本当に大切な友達を持つこと。
  • どんな状況であっても、常にポジティブに考える。どんなに困難で辛い状況でも、決してネガティブにならないこと。

これはまさに、それまでに私が学んできたことそのものでした。ただ、ここ数日の予想外の出来事の連続による不安の中で、そんなことを考える余裕がなくなっていたのです。彼の話を聞き、私は気持ちがリセットされたように感じ、とても気分が楽になりました。

それにしても、逮捕されてすぐにこんなメッセージを聞くとは!それもガンジャとマッシュルームのタトゥーを入れたインドネシア人から・・・。

想像もしなかった衝撃的な出来事が起こり、自分の気持ちを自分で処理できなくなっている。そんな時に全てをリセットしてくれるかのようなメッセージ。この時は心から「これは神様からのメッセージに違いない」と思いました。

そして「人を見かけで判断してはいけないな」とも思いました(彼を見た目だけで判断したら、ほとんどの人は「絶対に関わりたくない」と思うはずです)。彼の言葉のおかげで冷静な自分を取り戻すことができると同時に、その夜もう一度自分の中で状況を再確認し、気持ちを整理することができた。彼には本当に感謝しています。

あれから十年以上経った今になって振り返っても、この夜の彼との出会いは「神様からのプレゼント」だったんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。