はじめての方ぜひこちらからどうぞ。

書いてる人:fukuzoについて

これまでの人生について

私はいつも「とても恵まれた人生だ」と思っていて、日頃から友人や知人にも「自分はラッキー」とか「とっても運が良い」と言っています。では、今までどんな人生を送ってきたのかというと・・・。

  • 昭和生まれ。そこそこ裕福な家庭に生まれ育つが、父親がギャンブルにハマって会社が倒産。両親の離婚により母子家庭となる。
  • その後、エンジニアを目指して電気工学を学ぶが、アルバイトで接客の楽しさを知り、もしかして違う道に進んだ方が良いのではないかと思い始める。
  • 技術者としての将来に対する疑問がどんどん膨らみ、自分を見つめ直すため、大学卒業前に半年間休学して90日間アメリカ一周の旅に出る。
  • その時の人との出会いで人生の方向転換を決意。「30歳までにアメリカ移住」を目標に、帰国すると同時に大学を中退して社会人になる。
  • 最初に就職した会社はブラック企業だったため、一年半で転職。一部上場企業に入社し、その後人生のパートナーにも巡り会えてめでたく結婚。順風満帆と思われた矢先に、なんと会社が倒産
  • 転職の後、バリでホテルをオープンすることを決意し、3年半で達成。再び順調な人生を歩み始めた矢先、パートナーに裏切られて全てを失い、約1億円の負債を抱える
  • しかし、その経験で「人生で一番大切なものはなにか?」に気付き、これまでよりも充実して幸せな人生を送れるようになる。
  • 現在は、自身の成功と失敗の経験から、「ストレスフリーで楽しく幸せな人生を過ごすコツ」について発信している。

こんな感じです。

「どこがラッキーなんだ?」と思われるかも知れませんが、良いことずくめの人生などあるわけがありません。ラッキーなことは、今現在とても幸せな毎日を過せているということです。今まで起きた出来事の中の何かひとつでも違っていたら、違う人生になっていたことでしょう。全てはここに来るために必要な事だったのだと思います。

夢の実現と幸せな人生

20代の頃の私にはひとつの夢がありました。それは、海外に移住すること。私はその夢を達成するためには「ビジネスで成功することだ」と考え、どうやったら成功できるか、いくつものセミナーに参加し、たくさんの本を読んで勉強し、いろいろなことにトライしました。

その結果、30代になった頃にはある程度の結果を手にすることができました。年に数回は海外に行き、好きな車に乗り、美味しいものを食べ、欲しいものはそこそこ手にすることが出来るようになりました。残念ながら海外への移住は実現しませんでしたが、それを除けば充分過ぎる毎日を過ごせるようになったのです。

しかし、その状態が続くとそれが普通になり、なにか満たされない感覚が芽生えてきたのです。そして、考えた末に出てきた答えは、「自分が楽しんでいるだけでなく、もっと、誰か別の人の役に立つことがやりたい!」というものでした。

それから数年後、「途上国の人達のサポート」という気持ちから、バリ島にホテルを作ることを決意しました。経験もなければ資金もない。なにもないところからのスタートだったので、「いつか実現できたらいいなぁ」と思っていたのですが、なんと、わずか3年半で実現できたのです。

それまで、大勢の人達から「心から実現を信じれば、必ずそれは現実になる」と教えられていましたが、それがあまりにもあっさりと我が身に起きたことは驚きでした。

失敗から気づいたこと

私が今でもその状態を継続しているのであれば、夢を達成して幸せになろう!というテーマでブログを書くところなのですが、実は、そうは問屋が卸さなかったのです。達成からわずか1年半後に、当時のビジネスパートナーに騙されて全てを失った上に、なんと、約1億円というとんでもない金額の負債を抱えてしまったのです。

このことは、過去の私の人生において最大の出来事でした。一時は「死んでしまおうか」とも思ってしまったくらいショックでした。

しかしそれから時間が経ち、そのことを受け入れらるようになった時、全てが変わりました。もちろん多額の負債は消えて無くなる訳もなく、今でも返済を続けているのですが、そんな状況に置かれているにも関わらず、以前よりも幸せな毎日を送れるようになったのです。

それこそが、私がこのブログを書こうと思った理由です。置かれた状況は過去最悪なのに、心の中はとても満たされて幸福な日々を過ごせるようになった時、「幸せな人生を送るためには状況や環境を変えるのではなく、自分自身が変われば良いんだ!」と言うことに気付いたのです。

もちろん、短期間で夢を達成できた理由についても私なりの考えをまとめて書こうと思いますが、それと同時に、自分が変化すれば幸福感は劇的に変化するということを、私自身の体験からお伝えしたいと思います。

001:夢を持って「今」を幸せに生きよう!
002:「一生の夢」がわずか3年半で現実になった
003:それはまるで「マイナス一億円」の宝くじ
004:きっかけは「ビジョンを持とう!」という思い
005:ベトナムでの出会いが人生を変えた
006:バリ島でホテルを作ろう!
007:そしてバリ島へ
008:夢は「叶うかどうか」ではなく「叶えたいかどうか」が大切
009:旅行会社の立ち上げ
010:プロジェクトのスタート
011:情熱があれば問題はクリアできる
012:土地探し – 予想外の結果も受け入れる
013:ヴィラ設計図完成 – イメージが形になる時
014:追加予算 – 一度やったことは簡単になる
015:建築開始 – 必要な時にはサポートが現れる
016:オープニングパーティ〜人生で最高の夜
017:順風満帆で迎えた1周年
018:すべてを失った日〜人生で一番長い日
019:八方ふさがり – 砕かれたかすかな希望
020:二つのトラブル
021:ダディットとの出逢い
022:神様からのメッセージ
023:全てのことには意味がある
024:ブノアへ – 自由のない生活の始まり
025:本当の自由とはなにか
026:目に見えない壁 – 警察での日々
027:人生初の「塀の中」
028:刑務所はどんなところ?
029:バリの刑務所はこんなところ
030:スタートした刑務所での生活
031:エンジェル・カードとルーン
032:再び同居人。リチャード登場
033:いよいよ裁判が始まった
034:ルームメイト以上に仲良くなった隣人
035:バリはすべてがヒンドゥ教ベース
036:待ちに待った瞬間〜帰国へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。